*木蓮のブログ*

愛猫ミントの事・趣味のパッチワークの事・日々の出来事を思いつくまま書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ワイヤーワーク(キーフックハンガー)

前々回、花火の記事の時に少し書いたんですが、8/3は1年目の結婚記念日で8/6は夫の誕生日でした。
結局これといって特別なお祝いはしなかったんですが、せめてケーキだけはと思い買ってきました
お誕生日用の『バースデーケーキ』を買おうと思っていたんですが、ケーキ屋さん自体がどこにあるのか分からない・・・
結局近場のお店に行ったんだけどイメージしていた『バースデーケーキ』はなくて、アーモンドがのった長方形のケーキにしました。
アーモンドはお互い好きだし香ばしくておいしいかなって思ってたんだけど・・・
何だかマーマレードの酸味のほうが強くって、せっかくのアーモンドの香ばしさがかき消されてる
ちょっと残念な結果になってしまいました
もっとどんなお店があるのか覚えなきゃってつくづく思いました。

まぁ最近の報告はこの辺にして本題に入ります。

以前、フェリシモで購入した『ビーズのしずくがキラリ!プチクラシックにお部屋を飾る ワイヤーワーク小物の会』を作らずにしまい込んでいたので、引っ張り出してきて作ってみました~
(作ったのはけっこう前になります。UPするのが遅れてしまいました・・・)

この商品は6回コレクションで、今回作ったのは『キーフックハンガー』です。

        キーフックハンガー

本格的なワイヤーワークは初めて作ったので、形がかなり歪んでしまいました
それにラジオペンチがあるにはあったんですが、先端が太いのと内側に滑り止めの歯が付いていたので、ワイヤーを傷つけてしまったり細かい部分が曲げられなかったりと使いにくかった
歯の部分にガムテープを巻いて極力傷つけないようにはしたんだけど、無傷という訳にはいかずで道具もこれ用に買わないとな~って・・・
金やすりもあったほうがいいみたいだし。

勉強になったのはワイヤーの『切り口の塗装』です。
切り口が銀色になるのでサインペンやアクリル絵の具で塗るときれいに仕上がるということです。

今回もまた作り方を簡単ではありますが、紹介したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①ベースを作る
②コイル柄を作る(の画像)
③コイル柄をベースに固定する

        作り方-1

木材棒(キットに含まれています)にワイヤーをくるくる巻きつけ、巻き終わったら木材棒から抜き、形を壊さないよう回しながら横にスライドさせ、押さえながら伸ばす。
コイル柄をベースに細いワイヤーで固定する。
この作り方が面白いな~と。作ってみてなるほど~と思いました。
(余ったワイヤーで見本を作っていますが、本当はもっと長いワイヤーを使用します)

④フックを作りベースに固定する

        作り方-2

4本フックを作りベースに固定する。
ペンチの先が太いので、コイル柄のところに固定するのが大変でした

⑤うずまき柄を作る(の画像)
⑥うずまき柄をベースに固定する

        作り方-3

うぐまきがなかなか左右均等にならなくて、苦戦しました
左右と真ん中の下のワイヤーも曲げています。
この柄が付くだけで、かなり可愛くなりました

⑦ビーズ飾りを作る
⑧フックをUの字に曲げる
⑨鍵の飾りを作る(一番上の画像の左から2番目にぶら下がっているのが鍵(のつもり・・・)です)
⑩ビーズをベースに付け、鍵を付けて出来上がり

         作り方-4

ビーズを止めるワイヤーも作らなくちゃいけなくて、これまた苦戦
やっぱり先の細いペンチじゃないとダメですね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全て始めてづくしで、苦戦しまくりでした
しっかり固定しないといけないので、意外と力も必要で作業中も終わった後も、指先が痛かった・・・
でも、作るのは楽しかったです

これから残りのワイヤーワークも作ってUPしていこうと思うので、カテゴリーに『ワイヤーワーク』を追加しました。


minto-bana


ランキングに参加しています。みなさまの応援が励みになります。
応援クリックお願いします


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。