*木蓮のブログ*

愛猫ミントの事・趣味のパッチワークの事・日々の出来事を思いつくまま書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

押し絵の壁飾り(9月)

フェリシモの年間予約で購入している『季節を感じる素敵な玄関 親子で作ろう!押し絵の壁飾り』の9月分が完成しました~

9月『秋の夜長のお月見モビールのタペストリー』

            お月見モビールタペストリー

このシリーズは、オーナメント・リース・タペストリーと3種類あって毎月タイプが違います。
ちりめん生地で、デザインも和風テイスト

パーツのぷっくり感が少しでも伝われば良いなと思うので、作り方を簡単に紹介します。
(画像と作り方は先月と同じです)

作り方まずは基本の作り方。
①表になる台紙をカットして綿に貼り付けます。
②それを布に貼り付け、折り代をつけて布をカットします。
③折り代に切込みを入れてのりを付け、表側からパーツをくるみ貼り付けます。
④折り代を隠すように裏布を貼り付けます。
これが各パーツの作り方で、台紙と布の間に綿が入っている為、ぷっくりと仕上がります。
そして裏布を貼ることで折り代も綺麗に隠せます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全体画像だとやっぱり分かりづらいので各パーツの画像を載せてみました。

上中下に分けて撮ってみました。

上の雲と月の部分です。

        上

真ん中、うさぎの部分です。

        中

下の他のパーツ部分です。

        下

すすきです。
ワイヤーと刺繍糸で作ってあります。

            すすき

うさぎです。
ぷっくり感が出ていて可愛いく仕上がりました。
下の画像はすすきを持たせたものです。

            うさぎ

なす・三宝・れんこん・花瓶です。
花瓶にもすすきが入っています。
お団子はタペストリーに直接ポン玉を貼り付けています。

        その他のパーツ

雲です。
生地がすごく綺麗でどの部分を使うか悩みました。

        雲

雲と月です。
これには綿は入っていなくて、台紙に生地を貼っただけのものでタペストリーに直接貼り付けています。

        雲&月

後は各パーツを竹ぐしにバランスを見ながら結んで、土台の周りを縫って出来上がりです。
今回もパーツのぷっくり感が伝わればいいのですが。

今回はパーツが少なめでしたが、すごく可愛く作れたと思います
うさぎやすすきがいい感じ。
雲の生地も綺麗で好きです。

本館でも今までに作ったパッチワークやアップリケカレンダー、壁飾りを紹介していますので興味のある方は是非お越しください。
プロフィールの『木蓮のおうち』からどうぞ~



minto-bana
ランキングに参加しています。みなさまの応援が励みになります。
応援クリックお願いします466

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
nagomiさんへ

nagomiさん、こんばんわ^^
写真じゃなかなか分かりにくいんですが、このぷっくり感が伝わってよかったです。
タペストリーやリースなど、立体感があって季節感もあってすごく好きなシリーズです♪
作るのも楽しいし、飾っても可愛いしでお得な気分ですよ~^^
また完成したらUPしま~す。

木蓮 | URL | 2008年09月02日(Tue)00:08 [EDIT]

ぷっくり感、十分伝わってますよ~♪
きっと、単に平面のものよりも可愛さが数倍違いますよね(*^-^*)
このシリーズ、本当に季節感があって良いですね♪
次回も楽しみです。

nagomi | URL | 2008年09月01日(Mon)18:22 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。