*木蓮のブログ*

愛猫ミントの事・趣味のパッチワークの事・日々の出来事を思いつくまま書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

結婚式

以前からするといいつつ出来ていなかった、結婚式の報告をしたいと思います340


式は10月6日(土)の夕方5時から、披露宴は6時からでした。
屋上がチャペルなので、夜のチャペル340もステキかなって思って、遅めの式にしました。
で、入り時間が2時で、やっぱり支度に時間がかかるもんなんだな~と。
前日は、緊張してほとんど眠れませんでした・・・263


なんだかんだで支度が出来ました~2


             式前


これはブライズルームで撮ったものです。まだまだリラックスしてました。


ネックレスは親友に作ってもらったものです。クラウンもあるので今後、画像をUPしていこうと思っています。
このウエディングドレスは一目で気に入りました415
しかも、まだ式では一度も使用されていない新しいものだったんです2
花びらがいっぱいついたようなデザイン。後ろも長くって2ウェイタイプ。肩紐にはビーズがいっぱい付いてて、後ろはクロスしています。ベールも長いものを付けてもらいました。


式はチャペル340で、人前式にしました。
人前式とは、「人の前で誓う式」です。特定の神様ではなく、日頃お世話になってる方・親しくしていただいてる方の前で結婚の誓いを立て、承認していただく式のことで列席者全員の方に結婚の立会人・証人となっていただく式です。


私たちの式・披露宴のテーマは「アットホーム」でした。
2人が満足するだけのものではなく、ゲストの方に楽しんでいただけるような、ほのぼのとしたものにしたかったので人前式を選びました。
それと基本的な式の流れはあるものの、決まったスタイルがなく自由にアレンジ出来るところも良かったからです。
なぜなら・・・どうしてもしたいことがあったから2


それは「ブーケ・ブートニアの儀式」398です。
これは、あらかじめバージンロード側にいるゲストの何人かに花を持っておいていただきます。
新郎がまず先に入場し、花を持っているゲストから花を受け取りながら入場します。
そして祭壇の前でブーケを作り新婦を待ちます。
(集めた花は、スタッフの方が束ねてブーケにしてくれました)
次に父と一緒に新婦が入場。
新婦が新郎の所へ到着したら、新郎は新婦にプロポーズをしブーケを差し出します。
新婦は新郎のブーケを受け取り、その中から1本を「プロポーズを受ける」という意味で新郎の胸にさします。


そうです2 プロポーズをしてもらいたかったから2
というのも、結婚が決まってもまだしてもらってなくて「それならば絶対式でしてもらうんだ」って決めてたんです。
夫もしていないことがずっと気になっていたらしく、以前記事にも書いたんですが式前に私の誕生日にプロポーズをしてくれました。そのときの記事はこちらからご覧下さい。


式のプロポーズで使用したブーケがこちら30


             バラのブーケ


バラのブーケです。やっぱり式は神聖なものだから純白のバラにしました。
プロポーズは、ひざまずいてしてくれました。
でもセリフはあまりの緊張で、お互い覚えてません・・・263
返事は「お願いします」って答えたことは覚えてるんだけどな・・・351


親友が「人前式を初めて見たけど、良かった~。あんなプロポーズ私もしてもらいたかった2」と言ってくれたのは嬉しかったです415


ウエディングのブーケは発注済みだったんですが、この儀式でブーケをもらうから入場の時に何も持たずに入ることになったので、ウエディングブーケは披露宴の入場で使うことにしました。
ただ夫が「花嫁さんはブーケを持って入場するもの」と思っていたらしく「手ぶらじゃ~ね~」と言うので、ブーケプルズで使うブーケを持って入場しました。


そのブーケプルズがこちら30


         ブーケプルズ


ゲストは既婚者がほとんどだったので、トスだときっとみんな遠慮するだろうなと思いプルズにしました。
未婚既婚とか関係なく、新婦からのプレゼントという意味で女性のゲストを指名して前に来ていただきました。
見事ゲットされた方は、夫の元上司の奥様でした257


プルズも終わり、写真を撮っていると30


         かわいいゲスト


とってもかわいいゲストが来てくれました~446
私の親友の息子さんです。まっすぐ私の方へ歩いて来てくれて一緒に写真を撮ってもらいました~94
県外に住んでいるから、あまり会えないけど私のこと覚えてくれてたのかな3


ここのチャペルのバージンロードは水が流れているんです。それにやられちゃいました317
祭壇の前は一面窓ガラスで「まるで額に入っている絵のようね」と親友が言ってくれました。
式中の写真がないので、お見せ出来ないのが残念です・・・443


式中は(披露宴もだけど)とにかく緊張しまくりで、式の流れや様子をほとんど覚えていないんです・・・351
祭壇の前に立っている時も、前を向いてもし親友と目が合ったら絶対泣いちゃうってくらい感極まってました452
旅行から帰って、母に写真を見せてもらって「あーこんな感じだったんだぁ~」ってくらい覚えていなくて、この記事を書きながらも思い返している感じです。
ビデオ撮影を頼まなかったので、残しておいた方が良かったかなとちょっと思っています。


かれこれ緊張しつつも無事式は終わりました。でも次は披露宴です。
っと今回はここまで。次回は披露宴の報告をしたいと思います。


今回はかなり長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございます466


 


minto-bana
ランキングに参加しています。みなさまの応援が励みになります。
応援クリックお願いします466

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。